読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋喜和子の日記

高橋喜和子(21歳ニート女優、それなりに健康)が楽しいことを書く日記です。

キャンプ荼毘のこと。

 

2月にやるお芝居を観にきて欲しいので書きます。正直です。

 

2月に立ち上げたユニットの旗揚げ公演をやります。大学の同期の伊藤香菜と立ち上げました。彼女が作、演出する「キャンプ荼毘」という作品を8人の女の子たちと作っています。

金田一佳奈と服部美香は大学の同期です。その中でも愉快です。全身タイツを着るユニットにいます。金田一佳奈は見た目と中身の乖離性が激しく、服部美香は今回の座長ですが本当になんかいいやつです。すげえばかだけど。

谷本真優はわたしが高校生の時に客演していた市民ミュージカルにいた小学生の子どもでした。今はアメリカ帰りのハイティーンになっててまじでやばいです。は?意味不。

廣瀬樹紅はご縁があってなんか慕ってくれる可愛い女の子です。でもなんか慕ってくれて可愛い程度で誘ったのでよくわからん新成人です。まだよくわからんけど真摯です。それだけで信頼に足ります。

紫祐は中高の同級生です。しゆうってなんだよ(笑)って正直思ってますが一緒に仕事するんだから紫祐って呼ばなきゃいけないんだよな〜と思ってます。なんか悔しいんだよな。ストイックなのにそれが当たり前みたいにしてるところが強みだと思います。良い意味で自分の好きなこととか好きなひととかやりたいことのことしか考えてません。憧れる。

田崎葵さんは唯一初めましての方です。面識はないけど大学の先輩です。大学には殺伐とした女戦士みたいな人しかいないと思っていたので会うのが怖かったのですがちょっとびっくりするぐらいゆっくりでした。お餅に似ているので見た目も中身も大好きです。

伊藤香菜は共同代表です。大学の同期ですね。ネガティヴな割に人望も厚く、自信もあり、自分の感情を周りにちゃんと伝えます。

正直、キャンプ荼毘は私の作りたいものと一致しているのかと聞かれたら多分違うと思います。でも、伊藤香菜の台本は伊藤香菜が自分のいろんなことと向き合って書いてるから本物の言葉が並んでいて、信じられる物語だなというか、絶対にいろんな人の心の触れられたくない部分にちゃんと届くし、傷を付けられるし、傷薬も塗れるなって思うんです。かまいたち演劇。かまいたちは日本の妖怪ですがスリーマンセルで行動していて人を転ばせる係と傷をつける係とその傷に薬を塗る係がいます。あれ、これうしおとらだけの話?まあいいよね。

とにかく伊藤香菜は作る作品や書いた言葉を信じたくなるような女です。きっと求心力があるんでしょう。たまに赤ちゃんみたいな時があるんですけど多分それも人を引きつけるポイントだと思います。でも男の子の前では赤ちゃんの部分を出さないんです。超可愛くないですか?可愛いんですよ。

キャスト以外にも、

演出助手の森香菜子ちゃんは大学の後輩で私はなんだかすごくシンパシーを感じていてでも私も彼女も人見知りなのでそれをちゃんとは伝えられてないんですけどなんだか誠実さは忘れずにもっと自由になっていこうな!と思っていますし、照明の大下ゆいちゃんも大学の同期ですが劇場が地元に近いから!な!頼む〜〜!みたいな感じで押し切って頼んでしまってすまない気持ちでいっぱいですが小動物みたいでキュートな子だな!と思っていますし、音響の中村侑亮さんは変な人ですが私の人生から欠けてしまったら私はもうどうしようもなくなってしまうな〜〜と思っています。

振付の諸岡美里さんはキャストだけでは絶対に出せなかった世界観を振付を介してどんどん作品に加えてくれます。

宣伝美術のMASAKI SAAYAさんにはダメ元でオファーしたのに快く引き受けてくださり素敵すぎるイラストを書いて頂きました。全てが丁寧で早くてこれがプロの仕事だ…といつも感服いたします。

そして楽曲提供の高橋洋樹は私の父です。子供の時からたくさんの人の前でパフォーマンスをする父を見てきました。きっといま演劇をやってるのはその影響もなくもなくもなくもなくなくなくもないと思います。子供の頃から父の仕事を話すたび「嘘だ〜!」(わかる)「嘘だ〜!そんなすごい人があんな家に住んでるわけないよ!」(失礼がやばい)などと言われても自慢の父でした。嘘だとしたら嘘のチョイスがうますぎるだろ。

そんな父が作った曲を私が素敵だと思う女の子たちが歌って、私が素敵だと思う振付で踊って、私が素敵だと思う音響さんが音を流してくれて、私が素敵だと思う照明さんが光を付けてくれて、私が素敵だと思う作品の始まりと終わりに流れます。

しあわせだ〜〜!!!演劇ってしあわせの塊だよ〜〜!!!

キャンプ荼毘は、私のやりたいこと、ではなくて、私が演劇やっててよかった!生きててよかった!生まれてきてよかった〜〜!!!と思える作品です。

私の信じる素敵な人たちが私の信じる素敵なことをやる、そんな1時間とちょっとです。

大好きな人たちと幸せを共有したいし、初めましての人にもこんなになんかあれだよ!いい感じなんだぜ!と自慢したいです。

長くなりましたし、なんかただの周りの人に対するラブレターになりましたが(なりがち)あの、大好きな人たちとやるし、普通に1年半ぶりぐらいで会話劇に出演するので見にきて欲しいってことで!

そして最後になりましたがクラウドファンディングに投資してくださった方々本当に本当に本当に本当に本当にありがとうございました!最高の応援で最高のプレッシャーです!!!

 

 

では〜〜!!!!

 

こちらからご予約ください〜〜!!

http://ticket.corich.jp/apply/77591/001/

 

よろしく〜〜らぶだよ〜〜!